Warning: Use of undefined constant ddsg_language - assumed 'ddsg_language' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/jujutaku10/americansforimmigrationreform.com/public_html/wp/wp-content/plugins/sitemap-generator/sitemap-generator.php on line 45
キャッシングローンでおさえておきたい3つのデメリット | キャッシング審査に通らないのでは?と不安なアナタはこちら!

キャッシングの注意点3つ

キャッシングローンでおさえておきたい3つのデメリット

キャッシングローンは、急な出費や給料日前の強い味方です。最近はコンビニのATMで利用することができ、申し込みから審査完了までが非常にスピーディーな会社も増えました。また、短期間の借り入れであれば利息がつかないなど、サービスも充実しています。キャッシングは、ピンチの時の非常にありがたい存在ではありますが、気軽にお金を借りることができることがかえって困ったことになってしまう場合もあります。これが一つ目のデメリットです。

簡単でスピーディーにお金を借りることができるキャッシングローンはたしかに便利ですが、手軽にキャッシングできてしまうためにかえってとんでもないことになってしまう時があります。計画的に利用できない場合、あっという間に借入額が膨らんでしまい、返済能力の限界を超えてしまうことがあるからです。バイト代や給料など、収入には限りがあるわけですから、これを超える借り入れを行ってしまえば、返すことができなくなってしまうのは当たり前です。また、キャッシングの利息は決して低くはありません。これが二つ目のデメリットです。無担保でお金を貸してくれるキャッシングは、貸し倒れを防ぐために利息が高額になっており、長期間の借り入れではあっという間に利息が膨らんでしまいます。利息は日割りですから、思った以上に高くつくのです。

最後に、三つ目のデメリットです。返せなくなってしまうと、今度は別の会社からの借り入れを行う「多重債務」という状況に陥る人も少なくありません。返済を終える前に再び借り、また少しだけ返しては借りなおす…このような生活を続けているうちに、借金への抵抗がなくなっていき、とりあえず目の前の借金を返すために別の会社でキャッシングを繰り返すという負のループにはまってしまうのです。

しかし、キャッシングにもメリットはあります。銀行やクレジットカードに比べ、審査が早く、すぐにお金を借りることができる点です。なんと、申し込みから審査完了まで、たったの40分で終わってしまうようなものもある程で、申し込んだその日にお金を借りることも可能となっています。また、銀行でお金を下ろそうとした時や、急な出費でコンビニのATMを利用しようとすると、どうしてもいくらかの手数料がかかってしまいますよね?キャッシングであれば、ほとんどの場合、手数料がかかることはありません。銀行の時間外手数料を払うよりも、キャッシングで借りてすぐ返す方がお金の節約になります。そのうえ、中には短期間の返済なら利息が全くかからないような会社もあるので、こういったキャンペーンを利用すれば、借りた分を返すだけで済むのですから大変お得です。

返済でトラブルがあった場合や、それが予想されるような時は、ちゃんとしたところで相談するのがいいでしょう。利用は計画的に、節度を持ってするべきですが、もしも本当に困ったことになったという時は無理をして抱え込まずに、相談機関などを探して頼るようにしてください。